クラブツーリズム TOP海外旅行を探す中国雲南(大理・麗江)旅行・ツアー

雲南(大理・麗江)旅行・ツアー〜まだ見ぬ情景広がる、美しき中国の旅〜

雲南(大理・麗江)旅行・ツアー〜のどかな自然と少数民族〜

  • 関西発
  • 中部発
  • 羽田発
  • 成田発

成田出発

羅平 朝日に映える菜の花畑(金鶏峰からの眺望 企画者2013年2月中旬撮影 イメージ)

(イメージ)

179,000円 〜 214,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14967]

梅里雪山(イメージ 名古屋市近江弘様撮影)

(イメージ)

249,000円 〜 304,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年3月

[コース番号:14963]

世界遺産麗江古城(イメージ 中国国家観光局・大阪)

(イメージ)

135,000円 〜 167,000円

4泊5日(5日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年3月

[コース番号:14926]

ユニーク&壮大の元謀士林(イメージ)

(イメージ)

209,000円 〜 250,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14968]

金色に染まる羅平の菜畑(イメージ)

(イメージ)

249,000円 〜 301,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14383]

羽田出発

昆明植物園・桜の花(イメージ)

(イメージ)

189,000円 〜 234,000円

5泊6日(6日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14956]

中部出発

【世界遺産】麗江古城(イメージ)

(イメージ)

149,000円 〜 173,000円

4泊5日(5日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2017年12月,2018年1月,3月

[コース番号:70433]

羅平・金鶏峰からの眺望(イメージ)

(イメージ)

209,000円 〜 245,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2018年2月

[コース番号:70476]

東川紅土地(イメージ)

(イメージ)

189,000円 〜 216,000円

5泊6日(6日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2018年2月

[コース番号:70477]

関西出発

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

ココがポイント!見どころ・観光地のご案内

常春といわれる中国南端の雲南省。ここには手付かずの自然や様々な少数民族の故郷として知られています。観光地も数多く、石林、シーサンパンナ(西双版納)、大理、玉龍雪山麓の町、麗江など魅力な都市が数多く点在しています。また様々な少数民族との出会いもこの地域ならではです。ぜひ、中国でありながら中国とはちょっと違う雲南省へ!

玉龍雪山(イメージ)

玉龍雪山

標高5,596mの扇子徒(せんしとう)を最高峰に13の峰でなされる玉龍雪山。万年雪が残り、霞も多く眺めるだけでも山の魅力が伝わってきます。

松賛林寺(イメージ)
(C)中国国家観光局 大阪

松賛林寺

松賛林寺は雲南省最大・最古のチベット仏教寺院です。チベット・ラサにあるポタラ宮に形が似ていることから「小ポタラ」とも呼ばれ、現在は700名以上の僧侶が修行を行っています。のどかな田園風景の中にそびえ立つ黄金の松賛林寺は、神秘的で厳かな雰囲気が漂い、理想郷シャングリラを象徴する寺院となっています。

麗江古城(イメージ)
(C)中国国家観光局 大阪

麗江古城[世界遺産]

世界遺産の町・麗江古城は、玉龍雪山の麓に位置する麗江の旧市街地。明清代の木造建築や石畳の路地が残る、趣のある古い町並みが有名です。町を歩けば、少数民族の色とりどりの衣装を着た女性達に出会うことできます。また、獅子山公園から見下ろす麗江古城一面の瓦屋根は圧巻です!

麗江のナシ族(イメージ)

麗江のナシ族

雲南省には26の少数民族が住んでいます。そのなかのナシ族は玉龍雪山のふもとの麗江旧市街に住み、かつてチベットと四川・雲南との交易でさかえました。ナシ族は農業で生活をしています。また女性は“星を戴き月を被る”と言われる特徴的な服装をしています。

石林(イメージ)

石林[世界遺産]

2007年に「中国南方カルスト」のひとつとして世界遺産に登録された石林。2億7千万年の時をかけて海底が隆起、浸食、風化されて現在の形となった中国でも有数な名勝地です。その姿はまるで石でできた林のようであるところから石林と名づけられ、「天下第一奇観」と称されています。

大理のシンボル「崇聖寺三塔」(イメージ)

大理のシンボル「崇聖寺三塔」

大理は雲南省の西部に位置し、少数民族の白族(ペー族)が多く住んでいるエリアです。崇聖寺三塔(すうせいじさんとう)は大理古文化の象徴であり、大理名勝の一つ。池の水面に投影された揺れ動く三塔は美しく、特に夕陽とのコントラストが最も綺麗です。

旅のアドバイス

気温
【麗江・大理の気温】 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温(℃) 15 15 19 21 24 24 24 25 23 22 18 15
平均最低気温(℃) 0 3 5 8 11 14 15 14 12 10 4 2
服装

「常春」と呼ばれる雲南省は年間を通して温暖な気候です。標高は麗江が約2400m、大理が約2000mの高原地帯のため、朝晩は気温が下がり、日中は暖かくなります。標高が高いため、日焼けをしやすいのでご注意ください。気温は天気によって変わりやすいので、風を通しにくく、着脱しやすい服装がお勧めです。
また雲南省は、石林風景地区や麗江古城など時間をかけて散策する観光地が多い地域です。急な階段はありませんが、歩く時間が長いので、はきなれた靴や動きやすい服装でご参加ください。

おすすめツアー特集

  • 中国五千年倶楽部
  • 桂林ツアー特集
  • 上海・蘇州・杭州・烏鎮ツアー特集
  • 大連・旅順・ハルピン・長春・瀋陽ツアー特集
  • シルクロードツアー特集
  • とっておきの中国ツアー特集
  • ゴールデンウィークツアー特集
  • 北京ツアー特集

雲南(大理・麗江)旅行・ツアーなら、クラブツーリズム!添乗員付きのツアーならしっかりサポート!大理、麗江、石林、シーサンパンナ、玉龍雪山など魅力あるれる雲南省へ。ツアー検索・ご予約も簡単です。

↑雲南(大理・麗江)旅行・ツアーの先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員