クラブツーリズム TOP海外旅行を探すヨーロッパオランダ・ベルギー旅行・ツアー・観光よくあるご質問

よくあるご質問

Q1.オランダ・ベルギーのベストシーズンはいつ?

イメージ

オランダ・ベルギーには、四季により異なった魅力があります。
お花を楽しみにされている方には、春(3月下旬〜5月中旬)がおすすめです。この期間は、期間限定開園のキューケンホフ公園をお楽しみいただけるだけでなく、町の散策中やバス車内からも色鮮やかな花々をご覧いただくことができます。
夏(5月下旬〜8月)の魅力は、快適な気候です。日本の夏と比較して湿度も気温も低く、快適な気候の中で観光をお楽しみいただけます。輝く太陽の下で、ベルギービールを飲むこともおすすめです。
秋(9月〜11月)は、黄葉が美しい季節です。特にベルギーのアルデンヌ地方では、豊かな森の木の葉が色付く景色をお楽しみいただけます。また、ベルギー南部で有名な「ジビエ料理」が美味しい季節です。
冬(12月〜3月)は、気温は低いですが、観光地は比較的空いているので、ゆっくり町散策や美術館見学をお楽しみいただけます。また、11月後半からクリスマスあたりまでは、多くの都市でクリスマスマーケットが催され、幻想的で可愛らしい、ヨーロッパのクリスマ
スの風景を垣間見ることができます。クリスマス以降も、町をライトアップするイベントが
あったりと、見所はたくさんあります。

このページの先頭へ

Q2.治安はどう?

イメージ

ヨーロッパの中では比較的良い方ではありますが、他のヨーロッパ諸国と同様、スリや置き引きの被害が絶えません。
鞄は、斜め掛けにできて且つファスナー付きのものがおすすめです。観光中は、鞄を前に回して持ちましょう。ポケットに入れている携帯電話も狙われることがありますので、ご注意ください。

このページの先頭へ

Q3.貴重品の管理方法は?

イメージ

貴重品袋をご用意いただき、他の人から見えないよう気をつけ、肌身離さずお持ちください。最近は、首から提げて服の中に隠すように持てる貴重品袋が人気です。パスポートの盗難が多発しているため、必ず貴重品袋をご用意くださいますよう、お願いいたします。

このページの先頭へ

Q4.ツアー中に食事がついていないところがある…英語もわからないし、どうしたらいい?

イメージ

クラブツーリズムのオランダ・ベルギーツアーでは、添乗員がついておりますので、ご遠慮なくご相談ください。お客様各自でもお食事をお取りいただきやすい環境の下で自由行動を設定しておりますので、ご安心ください。

このページの先頭へ

Q5.ホテルのアメニティは?

イメージ

ヨーロッパのホテルは、あまりアメニティが充実していないことが通例です。バスタオル、石鹸はホテルに設置されていますが、歯磨きセット、シャンプー、リンス、カミソリなどはほとんどのホテルで用意されていません。ご自身で日本からお持ちください。
ドライヤーは、9割程のホテルには設置されておりますが、稀にフロント貸出である場合や、部屋に設置されているものが故障中であることもありますので、ご心配な方はご自身で携帯用のドライヤーをお持ちいただくことをおすすめいたします。
ポットはほとんどのホテルで設置されておりません。

このページの先頭へ

Q6.日本の電化製品は使える?

イメージ

海外対応のものであれば、変換プラグのみご用意いただければご利用いただけます。オランダ・ベルギー・ドイツ・フランス・ルクセンブルク共通でご利用いただけるプラグは、C型プラグです。日本国内専用の電化製品の場合、変圧器が必要となりますので、家電量販店などでお買い求めください。なお、変圧器をご利用の場合でも、変換プラグは必ず必要です。
〈参考〉日本:110V オランダ・ドイツ:230V ベルギー・ルクセンブルク:220V

オランダ・ベルギー旅行・ツアー・観光のよくあるご質問なら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員付きのツアーだから安心で快適です。アムステルダム、ブリュッセル、世界遺産キンデルダイクなどの観光地や、おすすめのオランダ・ベルギーツアーをご紹介。ツアーの検索・ご予約も簡単。

▲オランダ・ベルギー旅行・ツアー よくあるご質問の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員