クラブツーリズム TOPクルーズの旅カリブ海クルーズ旅行・ツアー寄港地(バハマ・ジャマイカ・ベリーズ)のご案内

寄港地のご案内

カリブ海・中米地図

  • メキシコ
  • ジャマイカ
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • ハイチ
  • グランドケイマン(英領)
  • バハマ
  • セント・トーマス島(米領)
  • セント・マーチン島(蘭領・仏領)
  • キューバ
  • ドミニカ共和国
  • コスメル
  • コスタ・マヤ
  • オーチョリス
  • ファルマス
  • ベリーズシティ
  • ロアタン島
  • ラバディ
  • ココケイ
  • ナッソー
  • シャーロットアマリー
  • サンファン
  • ハバナ
  • パセテール

※観光地名をクリックすると詳しい説明がご覧いただけます

メキシコ

コズメル

イメージ

コズメル島はカリブ海に浮かぶメキシコ最大の島です。主な見どころとしては対岸にあるマヤ文明のトゥルム遺跡です。多くのマヤ文明の遺跡は内陸部にありますが、このトゥルム遺跡は海岸部にある数少ない遺跡です。市内のチャンカナブ公園はカリブ海を満喫できる自然海洋公園として人気を集めています。

この寄港地へ行くツアーを探す

コスタ・マヤ

イメージ

コスタ・マヤは熱帯雨林の中にある古代マヤ遺跡への玄関口でもある人気のリゾート地です。
透明度がとても高い海と美しいサンゴ礁に囲まれ、カリブ海の楽園とも言われており、ゆったりとした雰囲気の町並みがのこっています。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

ジャマイカ

オーチョリス

イメージ

オーチョリスはジャマイカ島のリゾートで、スペイン語で「4本の川」という意味です。島の中央部にそびえるブルーマウンテン山(標高2,256メートル)からはいくつもの川が海に注いでいます。そのうちの1つ、ダンズ・リバー・フォールが特に有名で、緩やかな滝登りを楽しむことができます。

この寄港地へ行くツアーを探す

ファルマス

イメージ

ジャマイカ の北西に位置するコーンウォール郡の州都。植民地時代にサトウキビとラム酒づくりのプランテーションとして栄えました。現在は、18-19世紀のジョージアン様式の建築が残る、緑あふれる静かな街です。ジャークレシピの郷土料理やジャムレゲエのビートでも有名です。
マーサ・ブレア川のいかだ下りでリラックスしたり、みんなで手をつないで登っていくダンズリバーの滝登りを楽しんだりとジャマイカの自然美を満喫できます。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

ベリーズ

ベリーズシティ

イメージ

ベリーズ最大の街。ベリーズは1981年に英国より独立をしたアメリカ大陸で一番新しい国です。美しい海と珊瑚礁に恵まれた環境から、「カリブ海の宝石」と呼ばれています。日本ではあまり知名度のない場所ですが、美しい海と青い空が似合うカリブ海のリゾート地です。

この寄港地へ行くツアーを探す

ホンジュラス

ロアタン島

イメージ

ホンジュラスから100km離れた所にある島で、透明度の高い海が人気のリゾートです。オーストラリアのグレートバリアリーフに続き、世界で2番目に大きな珊瑚礁であるメソアメリカバリアリーフが近くにあることから、ダイビングやイルカツアーが盛んに行われ、多くの観光客から人気があります。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

ハイチ

ラバディ

イメージ

探検家コロンブスが新大陸を発見後に上陸した島がこのラバディです。カリブ海の透き通る海と白い砂浜を有するロイヤルカリビアン社専用のプライベートビーチが見どころで、バーベキューランチを楽しんだり木陰でゆっくりお過ごしになることもできます。

この寄港地へ行くツアーを探す

グランドケイマン島(イギリス領)

グランドケイマン

イメージ

グランドケイマン島は世界一の透明度を誇るサンゴ礁の海を一望することができる、西カリブ海の真ん中に浮かぶケイマン諸島最大の島です。島の西側にはセブンマイルビーチが広がっており、沖には変化に富んだダイビングポイントが広がっています。また、小説「宝島」の舞台にもなっている伝説の島としても有名です。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

バハマ

ココケイ

イメージ

ロイヤルカリビアン社専用のプライベートビーチがバハマのココケイです。プライベートアイランドでは民族舞踊やバーベキューランチを楽しむことができます。また、ハンモックでくつろいだりマリンスポーツに挑戦することも可能です。もちろん、周囲にはカリブ海の透き通った海と白い砂浜が広がっています。

この寄港地へ行くツアーを探す

ナッソー

イメージ

ナッソーはコロンブスが世界一と称えた島で、郊外に残る石造りの砦跡を代表するイギリスの植民地時代の名残が残る観光地です。
マリンスポーツや潜水艦で海洋生物観察で楽しんだり、町に出れば民芸店や免税店が並ぶストローマーケットでのショッピングを満喫することができます。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

セント・トーマス島(アメリカ領)

シャーロットアマリー

イメージ

アメリカ領ヴァージン諸島の首都。1917年にアメリカがパナマ運河防衛のため購入するまで、デンマーク領でした。そのため、街中にはデンマーク風の建物が残ります。かつてはカリブ海の海賊の本拠地として栄えましたが、現在は多くのクルーズ船が寄港する観光地として人気を集めています。美しいカリブ海の景色をゆっくりと楽しんだり、ずらりと並んだ免税店でお買い物をしたり、楽しみ方はさまざまです。

この寄港地へ行くツアーを探す

プエルトリコ

サンファン

イメージ

サンファンはアメリカ自治領プエルトリコの首都です。島内はニュー・サンファンとオールド・サンファンの2つのエリアにわかれています。ニュー・サンファンは近代的な雰囲気を持ち、オールド・サンファンにはスペイン領時代の歴史的建造物が多く残り、世界遺産にも登録されています。中でもカリブの海賊からの進撃に対して作られたエルモロ要塞は見ごたえがあります。

この寄港地へ行くツアーを探す

このページの先頭へ

セント・マーチン島(フランス領・オランダ領)

フィリップスバーグ(オランダ領)

イメージ

フィリップスバーグのあるセントマーチン島は、幅17kmの小さな島ですが、オランダ領(ダッチサイド)・フランス領(フレンチサイド)に分かれています。フィリップスバーグはオランダ領の中心地で、小さなお店が並ぶ街中はクルーズ船で寄港する人々で賑わっています。2つの国が共存する珍しい島では、他の島にはない不思議な魅力を感じることができます。

この寄港地へ行くツアーを探す

カリブ海を船でめぐる旅行・ツアーの寄港地のご案内なら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員付きのツアーだから安心で快適です。バハマ、メキシコ、ジャマイカ、ハイチなど、中米をめぐるおすすめのクルーズツアーをご紹介。ツアーの検索・ご予約も簡単。

▲カリブ海クルーズ旅行・ツアー 寄港地のご案内の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員