オーロラ観賞ツアー・旅行のカナダ旅日記なら、クラブツーリズムにおまかせ!オーロラツアーの魅力をご紹介。添乗員付きのツアーだから安心で快適です。アラスカ、カナダ、北欧、アイスランド、グリーンランドなど、人気のオーロラ観賞地をめぐるおすすめのツアーをご紹介。ツアーの検索・ご予約も簡単。

旅日記

  • カナダ イエローナイフ6日間
  • アラスカ 7日間
  • 北欧 フィンランド8日間
  • アイスランド 8日間

イエローナイフオーロラ紀行 6日間

コース番号:17521

  1. 1日目

    成田からイエローナイフへ
    到着したその日からオーロラ観賞!

    いよいよカナダ・オーロラの聖地イエローナイフの旅が始まります。エア・カナダにて、カナダ国内線を乗継ぎイエローナイフへ。宿泊は街中の移動に便利なホテルに4連泊です。ホテルにチェックインし、しばしの休憩後、早速オーロラ観賞へ出発。ホテルからバスで走ること30分、街明かりの届かないオーロラ観賞専用施設、オーロラビレッジにて1回目のオーロラ観賞です。「ティーピー」と呼ばれる先住民のテントで暖を取りながらオーロラ出現を待ちます。

    イメージ

  2. 2日目

    午後から市内散策
    その後2回目のオーロラ観賞へ

    深夜までオーロラ観賞をお楽しみいただいた次の日の午前中は、ゆっくりおやすみください。昼食後は添乗員と一緒にイエローナイフ市内散策へ!州議事堂や博物館、スーパーマーケットなどをご案内しました。夜は2回目のオーロラ観賞!この日はオーロラビレッジから少し離れ、更にオーロラを追い求める、オーロラハンティングに出かけました。人が少ない静かな場所で見るオーロラは一層神秘的に感じます。

    イメージ

  3. 3日目

    秋ならでは!日中の観光も楽しみ♪
    夜は3回目のオーロラ観賞

    この日は昼食後、カナダの雄大な景色をドライブし、キャメロン滝ミニハイキングへご案内。例年9月上旬〜中旬になると、この辺りはキレイな黄葉に包まれます。秋ならではの景色は、オーロラとはまた違った美しさです。また、このミニハイキングは初心者向けのコースですので、どなた様でもお気軽にご参加いただけます。夜は3回目のオーロラ観賞。湖面に映るオーロラが楽しめるのも、秋ならではです。

    イメージ

  4. 4日目

    日中は自由行動。
    オプショナルツアーもご用意♪

    イエローナイフ滞在最終日。日中はゆっくりとお過ごしください。元気な方はオプショナルツアーにご参加されるのもオススメです。他にも、街中を散策されたり、お買い物をされたりなど、皆様思い思いに過ごされていました。最後の夜は、オーロラビレッジにて地元の食材を使ったオーロラディナーです。夕食後はそのまま4回目のオーロラ観賞へ。ラストチャンスで最高のオーロラを見ることができました。離れるのが名残惜しい、快適なオーロラビレッジでの滞在でした。

    イメージ

  5. 5・6日目

    エアカナダにて帰国の途へ

    イエローナイフからカナダ国内を乗り継ぎ、成田へ。楽しかった旅もいよいよおしまいです。
    皆様には美しいオーロラを満喫していただきました。
    お気をつけてお帰り下さい。

イエローナイフのココがおすすめ!

皆様、オーロラは寒い冬空の下で見るものだと思っていませんか?
実はここ、イエローナイフでは、8〜9月の秋シーズンでも、レベル3以上のオーロラ出現率が98%と、とても高い観測率を誇ります。秋のシーズンにオーロラ観賞する魅力は、なんといっても軽装で観賞できることです。冬は分厚い防寒着を身に着けますが、秋は特別な防寒着やブーツなどは必要ありません!日本の冬の感覚で手軽にオーロラを楽しむことができます。ぜひ、お体の負担が少ない秋のシーズンに、オーロラ観賞をお楽しみください!

おすすめのカナダツアーはこちら

担当:鈴木志保
担当:鈴木志保

ページTOPへ
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員