クラブツーリズム TOP日本全国 温泉ツアー・旅行北海道湯の川温泉

日本全国温泉特集

ゆのかわおんせん

湯の川温泉

(北海道函館市)

湯の川温泉へのご旅行をお考えの方はクラブツーリズムの湯の川温泉ツアーがおすすめ!湯の川温泉の効能・魅力をご紹介いたします。

ツアーを探す

©函館市、函館湯の川温泉旅館協同組合、(社)函館国際観光コンベンション協会

温泉データ

効能:
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、健康増進、冷え性、胃腸病、リウマチ、婦人病、虚弱体質、創傷、湿疹、痔症慢性消化器病、切り傷、やけど
泉質:
ナトリウム−塩化物泉、ナトリウム・カルシウム−塩化物泉

観光地情報

「函館の奥座敷」と称される温泉街。香雪園やトラピスチヌ修道院、啄木小公園、土方・啄木浪漫館等も近い。

おすすめポイント

足湯なら「サル山温泉」で知られる函館市熱帯植物園と、路面電車の湯の川温泉電停近くの「湯巡り舞台」。

※この地図は「函館湯の川温泉旅館協同組合」を示しております

  • 温泉の名物

    まさに新鮮な「朝イカ」を湯の川温泉で

    函館では毎年6月〜12月に真イカ漁が行われ、港では集魚灯をたくさんぶら下げたイカ釣り船が見られる。そして、イカ漁最盛期の夏から秋にかけては、海に面した宿の窓からも漁火を眺められる。しかも湯の川温泉では朝、港に揚がってまだ1〜2時間のとびきり新鮮な朝イカが食べられる。コリコリとした食感のイカを生姜醤油で食すのが函館流で、イカそうめんもよし。朝イカを取扱う施設と期間を調べて、ぜひとも味わいたい。

  • 温泉のあれこれ

    清涼院のお告げの夢と、榎本武揚の予言

    幼少期の松前藩9代藩主松前高広が重い病にかかり、母の清涼院が夢のお告げでこの湯を探し当てたとされる。高広は湯に浸かると全快。藩はお礼に薬師堂を再建し、奉納した鰐口が湯倉神社に伝わる。箱館戦争では、旧幕府軍の総裁・榎本武揚が250名の傷病兵を療養させた。戦火が激しくなる前は榎本自身も、ぬるめのこの湯に浸かり、「百尺ほど掘り下げたら熱い湯が多量に出る」と予言し、後に井戸掘り職人が新源泉を掘り当てた。

ツアーを探す

※出発地によって、ツアーを取り扱っていない場合もございます。

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 広島・九州発

湯の川温泉の観光地情報はこちらから!湯の川温泉の効能・魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

≫温泉特集TOPへ

▲湯の川温泉 北海道 日本全国 温泉ツアー・旅行の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員